アイディア満載の今までにないネズミ捕り器

 

今までになかった発想のネズミ捕り器です

何匹でもネズミが捕れます

ネズミが入口から中に入ると床が回転して下に落ちます。落ちたネズミは窒息死します。
きれいに死にますので女性でも簡単に捨てられます。1回仕掛けて10匹まで入ります。
ネズミは鉄、塩化ビニール、ガラス、電源を嫌うのでこのようなものは一切使用していません。
ネズミ駆除には、このアイディアいっぱいの商品をお試しください。

ネズミ駆除器表側

ネズミ駆除器前面

ネズミが中に入ると自動的に戸が閉まります。
さらにネズミが下に落ちるとまた入口が
自動的に開きます。

ネズミ駆除器裏側

ネズミ駆除器背面

左側の窓からエサを入れます。エサの入れ
替えはワンタッチで簡単に設置できます。
扉はフックに掛けて固定できます。

ネズミ駆除器中面

ネズミ駆除器中面

弊社で試行錯誤の末にうみだされた
捕獲システムです。
この仕組みが複数のネズミを同時に 捕獲
できることが可能になりました。
このネズミ駆除の仕組みは、特許的な問題で
詳しく説明はできませんがご質問には
お答えします。

ネズミ捕り器を無料レンタルします

日本動物探偵社では、このネズミ駆除の捕獲器を無料でレンタルします。
レンタル期間は1週間で、実際にネズミの捕れるところを体験していただけたらと思います。
ご希望の方は電話またはメール・お問い合わせページよりご連絡ください。

ネズミ被害の量的急増と被害分野の拡大

ネズミ被害を引き起こす代表的なネズミは、ドブネズミ、クマネズミ、ハツカネズミです。
家の周辺を生息地とすることから家ネズミは家鼠(かそ)と呼ばれています。
たとえ森や野原に住んでいても野ネズミとは呼ばれません。
都市化の第一段階では、クマネズミが減りドブネズミが優勢となりましたが、大型ビルを中心にクマネズミが増加し数を多くしています。
そして都市化の第3段階でもクマネズミの棲息範囲が広がってきています。全国的にも都市化の進展に応じて同じような状況になってきています。
このようなネズミの増加に伴ってネズミ駆除の重要性がますます大きくなってきています。

ネズミ
ペット捜索・探し/ペット探偵社トップへ